忍者ブログ
※まず初めに。IEなど一部のブラウザではサイトが崩れてしまってますがご容赦ください(平伏                                                          Firefoxでは問題無く閲覧を確認済みです。(FirefoxでもPC環境によってはここの文字が崩れてますがその場合はご容赦をm(_ _)m)                                     ゲーム好き・アニメ好きだが好き好みが激しく妙なモノばかりやってる気がしないでもない野郎の日記…の予定(ぇ                                                ※使用したFEZのスクリーンショットの権利は下記に属します。 (c)2007 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.                             他の画像の権利に関しましても製作者もしくは製作会社に帰属します。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter!
最新コメント
[01/28 海崩]
[01/28 まろにー]
[06/29 瞬夏]
[06/29 海崩]
[06/28 瞬夏]
最新トラックバック
こえ部の投稿声最新5件
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サルベージ。
いつもにもまして長いw

02/09
前カキコ(ダブルクロス)の訂正。誤)技>正)エフェクト、誤)シナリオ終了後の衝動判定>正)自立判定

今回も何とか参加出来 た・・・。
と言うわけで今回はダブルクロスキャンペーン第1部(?)最終回。
前回より姿が見え隠れしていた「狂人」が姿を現し、高校男児(サッカー小僧とも言うw)のクラスメイトや妹が襲われると言った事態が発生(後者に限っては連 れ去られる事態に)。
その間にUGN支部長は当の狂人と接触、宣戦布告を受ける形に。
対話苦手娘(UGNチルドレンのうちのキャラ)は情報を探索して「狂人はFHより追い出されるが研究は続いている」との情報を入手し支部長に連絡。その時支部長がその情報で推測をしたのだが、その判定でク リティカルを出し推測どころか敵の潜伏場所を看破する。
そしてその場所である病院(個人であると思われる)に支部長が呼び出したUGNの兵隊を引 き連れ、始めの方からでしゃばっていた教師(研究員だったか?ちなみに前回引き取ったキュマイラ(獣化などで敵に突撃するのが得意な超最前線向きシンド ローム)ピュアブリードの中学生女子も同行している)も合流し全員終結。突入の合間にうちは侵食値が激少だったのでジェネシフトをする(無理矢理自分の侵 食値を増やす行動。得意能力値分までダイスを振り、それぞれのダイス目の合計分上昇する。侵食値を増やせばダイスボーナスなどの特典がつくが、シナリオ終了後の自立判定で100未満にならなかった場合NPC化する)。
でもって狂人戦。狂人はブラムストーカー(血で現象を起こしたり従者を従えさせた りするシンドローム。イメージとしてはバンパイアに近いw)の能力で従者を2体出現。
最初のうちの行動・・・の前に衝動判定をしたのだが、プレイヤー全員成功するが教員お連れのキュマイラ少女が暴走wで、あらためてうちの行動で3体まとめて攻撃、結構ダメージを与えたハズだが誰1人倒れず(狂人に 限っては従者が庇ってダメージ無し)。高校男児も目の前の従者に攻撃するがスカ。その後の狂人の範囲攻撃(よりによって全員範囲内)で大ダメージ(兵隊全 滅)。支部長はノイマンのエフェクト「アドヴァイス」「弱点看破」をうちに掛けるが判定に失敗。教師も眠らせようとするが抵抗される。
次のラウン ドでうちの攻撃で従者2体撃破。狂人にもダメージを与え、次の高校男児の攻撃で狂人も撃破。
エンディングフェイズで高校男児はUGNの者から父親 からの連絡が途絶えたとの話を聞きドイツへ。支部長は栄転(左遷との話もあり)。教師は研究に没頭(キュマイラ少女が研究室のマスコットにと言う話が)。 うちは事件の終結から街から退散、UGNに帰還することに。ただうちのキャラだけ2部も引き続き出場決定とか言われてますがw

余談だが病院突入の時に、「ちなみに兵隊の皆さんは量産型ポン太くんを付けています」との突然のフルメタル・パニック?ふもっふネタに一同爆笑(特にうち。おもわず 口に含んでた午後の紅茶が噴出しそうになったwww

02/25
本編の前に・・・サークルのメンバーにご指摘を受けました。
以前のダブルクロスの記述の中に間違ったこと(エンディングフェイズの高校男児のあた り)を載せてたので、今回のサークルで注意を受けました。
また間違いがあったらご指摘のほどを・・・・・・起こしたくないなぁ(汗
・・・ 中途半端に記憶するとこういうことがあるから恐い・・・(しかもうちはその頻度が高い(汗)。

でもって今回はダブルクロスの別キャンペー ンです!
エリエ『え?前回のシャドウランのキャンペーンは・・・。』
・・・あれは終わり方が無茶苦茶だったので勘弁してくれm(_ _)m
でもって今回はカヴァーは固定、ワークスが自由で、役柄は学生(高・大は自由。うちが選んで大学生に。その傍らプログラマーをしてると言 う、ある意味最近CSで放送され始めたアニメ、バトルプログラマーシラセを意識してるような設定にwシンドロームはノイマンとソラリス(幻覚を見せたりな どで支援系が充実している後衛向き))とUGNチルドレン(やさぐれ未成年喫煙者wシンドロームはモルフェウスとサラマンダー)と刑事(シンドロームはエ ンジェルハイロウ(光で攻撃力増加したりレーザーで攻撃したり出来る、どちらかと言えば間接攻撃向き)とハヌマーン)の3名。
今回舞台となった街 (某Z市。ちなみに狂人騒動のあった街とはすぐ近くらしい)で殺人事件が多発。その最中、うちのキャラが近くの公園をぶらついてると小学生同士の虐めの現 場に遭遇。その小学生(実はマンションの隣の子供)を助ける。その翌日(だったハズ)、またも殺人事件発生。他の2名が調べる最中、その現場すぐ近くのマ ンションのうちの自宅で、その日中にメールが届く。添付されていた事件の資料を閲覧したその夜、お隣さんから子供の面倒を見るよう頼まれる・・・が、何時 気づいたかまでは不明だが、この時殺された人は全てその子供と関係してる事に気づく(その中にはその子供の父親も)。そしてUGNに連絡、他の2名が事件 を捜査していることを聞かされる。
シーンが切り替わり刑事サイトへ。調べている最中にUGNから電話がかかったその後で、うちからも電話がかか る、気づいた事を全て話したことで容疑者をその子供に絞る事に。ただ確証が無いので、適当な理由をつけて子供をUGNの研究所に連れて行くことに。
翌 日、チルドレンの機転もあって子供を首尾よく研究所へ連れて行くことに成功。調べた結果犯人確定。そのまま捕獲して施設へおくる事に。
・・・と結 局戦闘も無く終了。途中黒幕がちらほら見えたりするが、刑事と対面した事で完全に因縁が出来た模様。キャンペーンになるかどうか始めの内は微妙だったが、 黒幕と決着つけなかったことで完全にキャンペーン確定。

・・・次回は4月・・・長い・・・(帰郷組がいるから仕方が無いのだが)

04/21
一度の延期をはさめて今期のTRPGサークルが始動しやした。
でもって、今回やったのはソードワールドRPGを作ったグループSNEが作り出したアラビアンものRPG「ゲヘナ」。
プレイヤーは普通の人以上の力、もしくは普通の人に無い能力を持つ「享受者」となりあれこれ依頼を解決す る・・・といったもの。
今回キャラが皆濃い(ぇ
まずは灰炎使い(黒炎術(攻撃系の炎を使う術技)と白炎術(黒炎とは正反対に回復等の防衛向きの炎を使う術技)を両方持つ者)の堕天使女。面白いことがあればあっちこっちに行くが、これのプレイヤーがネタとばかりに枕事の技能(・・・すなわちベットシーンの技能(爆)をとったばかりに、後々シナリオ開始直前にうちのキャラのネタにされる。
で、そのうちのキャラは黒沙魂装士(魂装術(霊を武器に宿らせて戦うことの出来るテクニカル系肉体戦闘術技)と黒沙術(黒沙と呼ばれる砂で罠みたいなものを仕掛けたり、一時的に武具を生成できたりする術技。2つ目のサプリメントで追加された)の術技を持つ者)の黒人種の人間女。暗い設定を持ってるはずなのだが、うちが言い出した「堕天使の人と知り合いで、その人に枕事を教わった」の一言で一気に暗いキャラ設定を吹き飛ばす結果にww
残る一人は妖霊(ジン)使いの暗殺者(妖霊使いは妖霊を使うことによって判定にボーナスを加えたり、自分の代わりに戦わせる事が出来る術技。妖霊の容姿や性格等は自由に設定できるのでご主人様とそのメイドチックな設定も可(w)。暗殺者は専用の武具を使用できる他、薬を使って能力とかを上げて闘うことが可能)。なんと妖霊の女性と相思相愛(だったけ?)で暇があれば見詰め合ってるらしい。・・・それからそのプレイヤー、いつもは口先三寸で場をかき回してる(シャドウランでは爆弾魔となって爆薬を大量所持したり、ダブルクロスではフルパふもっふネタで爆笑の大渦を巻き起こしたり、ソードワールドでは一番の知恵袋であるにも関わらず種族に関係なくグラスラン ナー状態)のに、今回は逆に「黙して語らず、ほとんど頷きだけ」のキャラとなったおかげでいつもとは違った意味でかき回してくれました。
キャンペーンの最初ということもあって、今回は灰炎使い堕天使が面白いもの探しに流れ着いた町で、依頼を斡旋する組織の仲介人からテストを兼ねた依頼を受けることに。
それからは・・・設定とかを考えていたりしてたせいでほとんど覚えてないので任務中の出来事とかは省略(激マテ
終盤は任務中に無理矢理連れて来た少年を交えての戦闘に。初めに妖霊使いが行動を起こすが、突撃したせいで少年の回りに誰もいなくなり、敵の攻撃の際一体が襲われる羽目に。 次のラウンドのうちの行動では前のラウンドで造った武器で牽制(ゲヘナは攻撃方法が牽制・普通・渾身の3通りに分かれる。後者になるにつれ基準値が上がるがダメージも上がる)をかけてダメージを与えた時、GMが「牽制でダメージ受けるって・・・」と一言漏らしてた(この時黒沙術<黒い腕は死を運ぶ>で、黒沙8点分を使い生成した武器のダメージ値は牽制で5と普通の武器と比べると高い・・・ていうか高値張るやつでもそんなダメージ出せるやつなんてあったっけ?)。
この戦闘中、とにかくダイスで微妙に失敗することが多かった。このゲームではこういう時に無理矢理成功させることも出来るが、それをすると無理矢理成功させたダイス分「堕落ポイント」蓄積されていき、それが10を超えると暴走する。今回は妖霊使いが多く堕落していきやした (うちも1ポイント分堕落。正確的に一番堕落しそうな堕天使が全く堕落せずw)。
(後の方、記憶が中途半端なおかげでこうなって申し訳無いです (平伏)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
海崩
性別:
男性
自己紹介:
09年始まってついにバイトを見つけて脱NEET。そして28になって自宅にNET引いてFEZ(ファンタジーアースゼロ)休止阻止に四苦八苦した輩。
日記の内容はゲーム関連かニコ動が主になるかと思われまs
今日の言霊
クリックするとおやっさんから魂のこもった言葉を聞けるぞ!
フリーエリア
ニコ動お気に入りマイリスト
人気記事ランキング
アクセス解析
Copyright © 2008 海に崩される輩のやさぐれ日記(ぇ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS